« お呼ばれ | トップページ | 異人館付近 »

アバター

アバター
アバター

映子も兄夫婦も絶賛してた映画アバター

こういう評判の映画は長く上映すると思ってたから

気が向いたら行こうって感じやったけど、映子にもう終わってるとこ

あるって聞いたので、昨日調べて今日のお昼の上映を観てきた

レビュー見ると3Dに入り込める吹き替えを勧めてる人が多かったので

私も吹き替えを観たけど・・良かった なんか未来空間やな~って

去年の12月にSONYのVAIOを買ったとき、なぜか画面の端にアバターの宣伝が

あって青の人間みたいなので「アバター」って書いてるから最初、初めからPCに

自分のアバターが設定されてると勘違いして「気持ち悪ぃ」って思ったけど

映画の宣伝と分かりホッ・・っていうか、この主人公に感情移入できないって

思ったけど映画が進むうちに、すごくキレイな生き物に見えてくるのが不思議

私の前に座ってたおばちゃんが「青い妖怪の話」の映画だと思ってたらしく

始まる前は意味なく怯えてたけど、最後は感動して泣いてたようで

でもやっぱり大阪のおばちゃんやな~と思ったのが席を立つときに

「良かった、青い妖怪」・・やっぱりそこは妖怪呼ばわりなんや(笑)

確かに吹き替えの方が世界に入りやすいと思ったから、これからの人は

吹き替えがいいわ~1日1回か2回ぐらいしか吹き替えないけどね

そうそう、主役の人がトムクルーズに見えて仕方なかった

青い目で鼻が高いとトムに見える・・私もおばちゃんの事言われへんな

« お呼ばれ | トップページ | 異人館付近 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ムラシゲです。
アバター違いのくだり面白かったです(^^;;
勘違いって日常よくあることですものね。
僕も映画見に行こうかなぁ?(⌒▽⌒)

CMの、あの渋い低音の「アバター」を聞いたら、「エクボー」と答えるようにしています。

ムラシゲ>

なんかね、大きな勘違いほど気付かずに大人になってる気がする

この間もTVで大きな嘘ほど大衆が信じやすいって言ってたしね

めちゃ話それたけど、アバターは3Dの感覚が楽しいのでぜひ


映子>

あばたもえくぼ・・SATCとデス妻のクダリからいまいち自信が(笑)

いや、この突っ込みはあってるだろう

最後の方にびっくりしたアバターのいかつい大きさと映子がリンクします

映子 ウマイっ座布団もんだわ。

アバター怖いわ。あの青い顔が
矢追純一ファンの私ですが 怖いねん。かっぱ寿司のCMも怖いねん 

ダジャレにはハードル低いayaちゃん。
私、韮澤潤一郎さんになら会った事あるよ。

ってまた人のブログで勝手に返信(笑)

aya>

青い顔も怖いけど、3mぐらい身長あるから怖さ倍増やで

矢追ファンって初めて見たわ・・UFOやんな・・

かっぱ寿司のキャラ確かに不気味やけど怖くはないやろ

ayaはかっぱみたいな宇宙人がUFOのってきたら失神もんやな(笑)


映子>

韮澤さん・・興味ねぇ~

映子アバター泣いたっけ?私泣くとこなかったわ~

切ない場面あったけど、やっぱり青いからいまいち感情移入が

大体この映画カテゴリーは恋愛なんかな?微妙やわ

すっごい寒い日に見に行ってさ
泣きはしなかったけど、思う壷のタイミングでビビリ過ぎて、映画終わる頃には汗だく・・

映子>

私も寒い日やったけど前のおばちゃんが暖房暑いって怒ってたわ

意外と闘うもんな~なんか平和っぽいイメージやったのに

私眼鏡の位置が最後まで定まらずにずっと両端手で持って疲れたわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お呼ばれ | トップページ | 異人館付近 »